kyil free map

気になったモノ・コト.

自作キーボードのスイッチについて

   

自作キーボード、しっかりと沼にハマってしまいました。
本体ではなくキーやキーキャップで散財中。
キーキャップも色塗ってみたりレジンで肉球付けてみたりしてるのでそのうち書きます。
今日はキースイッチの使用感メモです。
いろんな種類があって悩みます。
いつendgameできるのか謎です。

ちなみに私が今まで使用していたのはMX茶軸。
軽めが好きなんでしょうね、赤軸も軽さは好きです。
いくつか触ってみましたが重いキーはあまり好きではないみたいです。
でも親指とか方向キー、ゲーム用途ならアリです。
ではレビューを。
全部キャップ外すとものすごく面倒なのでハメ撮り写真はナシです。

Blue Zilent v2(140円)
【水色】
タイプ:静音タクタイル
62g

かなり独特で面白いです。メンブレンみたいな押し心地。
かなり静かなので方向キーに採用しました。
ホントは色んなキーに使用したいのですが価格が高い…。

————————
Kailh BOX(42円)

【黒軸】
タイプ:リニア
押下圧:約60g

最初、これで組んだのですが重くて指トレーニングか?ってくらいだったので諦めて交換しました。
静かだし使うキーによっては採用もアリだと思います。
トレーニング用途には最適ですねw
また、キーボードハラスメントな方に作ってプレゼントしてあげると幸せになれるかもしれません。逆か?

【茶軸】
タイプ:タクタイル
押下圧:約45g

現在はこれをほとんどのキーに使っています。
普通の茶軸です。
Gateronのものでもいいのですがボックスタイプはキャップのがたつきが少なくなるのでこちらを選びました。
元々MX茶軸を使っていたので違和感がないだけかもしれません。
ほとんどの人が違和感なく触れるキーだと思います。

————————
Kailh Speed(40円)

【ピンク】
タイプ:クリッキー(クリックバー)
押下圧:約50g

Lower、Riseに使用中。
押し心地は最高に好きなんですがいかんせん音が出るので職場環境だとちょっと厳しい。
クリッキーにしては静かな方なんですけどね。
自宅用にもう1台組む時にはこれをメインに使う予定。
軽めです。

————————
Kailh Pro(40円)

【ライトグリーン】
タイプ:クリッキー
押下圧:約50g

スイッチ単体だと音があまりしないのにキャップを付けるとカチカチ音がものすごくなります。
キャップを付けずに買ってしまったので後悔しました。
押し心地は好きです。
speedピンクと押した感じはあまり変わりません。
静音化を求めて買っただけなので余ってしまいました。
未使用品なので誰か70個買い取って下さいw

静かにしたいならリニアにすればいいじゃない、って話ですがタクタイルとかクリッキーの押した感があるものが好きなんです。
O-リングは付けましたがキャップによっては効果を得られないことも。
十字溝が入っていないタイプだとあまり効果が得られないことが多かったです。
XDAのキャップだとほとんど溝が入っていないのでほぼ効果がないと思っていいですね。
いっそキャップの裏側にシリコン流し込んでみてもいいかもしれない。
今度やってみましょう。

 - DIY, キーボード

  関連記事

no image
SB32+PRO DoP (初視聴感想)

初回入荷分は瞬殺で買えなかった「SB32+PRO DoP」の2回目入荷分をゲット …

no image
ErgoDashを自分好みにしたお話

どうも、kyilです。 ゆるキーVol.3行ってきました。楽しかったです。 他人 …

no image
分割キーボード作成備忘録 その1(選定編)

タイトル通りである。 ここ1年で自作キーボード界隈が賑わっているっぽい。 確か2 …

no image
分割キーボード作成備忘録 その2(作成編)

ようやく片側が組み上がったのでログとして残します。 また、公式ビルドにはないホッ …

no image
ErgoDashを1ヶ月使ってみての感想

わりと感想はよく見るけど、使用環境についてはあまり書かれていないみたい。 なので …